名称 REBIRD 生コラーゲン美容液
商品コード R0001
内容量 15mL
商品詳細 作りたての新鮮な生コラーゲン美容液!生コラーゲンは、熱に弱く加熱すると保水力が低下します。 そこで新鮮な状態でお届けするため、弊社の生コラーゲン美容液は、時間をかけて非加熱でコラーゲン99%の粉末化(フリーズドライ)しております。 ご使用前に、専用の美容液と混ぜることで、冷蔵保存生コラーゲンを新鮮のままご使用いただけます。

医療用のコラーゲンメーカーと、オリジナル処方を共同開発!
世界有数の医療用コラーゲンメーカーがもつ医療用の「加熱せずに凍結乾燥させる技術」を応用して、コラーゲン99%を粉末化した生コラーゲンを共同開発し、圧倒的な保水力を維持できる贅沢な美容液が誕生しました。
1剤詳細 1剤は、非加熱の4種類の生コラーゲンを配合!
フカヒレ由来3種、ブタ由来1種の、計4種類のコラーゲンを、高濃度で配合。生コラーゲンは、体内にあるものと同じ三重らせん構造を持ち、三重らせんがほどけたり、分解されバラバラになっている一般的なコラーゲンよりも、たくさんの水分子をつかまえることができるため、一般的なコラーゲンの、約13倍の高い保水力を有します。
2剤詳細 2剤は、41種類の植物由来成分と6種類のハリ成分配合!
コラーゲン粉末を、美容成分入り美容液で溶かして使って頂きます。 41種類の保湿成分と、6種類のハリ成分がつまった美容液で、肌にハリと潤いを与えます。
全成分 ●美容液用パウダー(1剤)
サクシノイルアテロコラーゲン、リン酸2Na、リン酸K、メチルパラベン、フェノキシエタノール、水溶性コラーゲン、ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン、クエン酸、クエン酸Na

●美容液(2剤)
水、BG、フェノキシエタノール、クエン酸Na、クエン酸、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、 α-グルカン、タウリン、チガヤ根エキス、グリセリン、グルコシルセラミド、プラセンタエキス、リシンHCl、 アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、PEG-8、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、 グリシン、レモン果実エキス、アラントイン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、 水溶性プロテオグリカン、カルボマー、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、クロフサスグリ果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、 モモ葉エキス、ビワ葉エキス、チャ葉エキス、サガラメエキス、クコ果実エキス、ノイバラ果実エキス、ポリグルタミン酸、 セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、キュウリ果実エキス、ブドウ葉エキス、アルニカ花エキス、ハマメリス葉エキス、 セイヨウトチノキ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、スギナエキス、ホップエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、 ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、 ローマカミツレ花エキス、セイヨウニワトコエキス、パリエタリアエキス、セイヨウキズタエキス、ゼニアオイ花エキス、ソルビン酸K、ビオチン
生産国 日本
メーカー anynext
商品区分 第21類
広告文責 アンメリッド株式会社(TEL:03-6362-4717)

取扱注意書き
<溶解方法・使用方法>
●美容液用パウダー(1剤)のキャップと中栓を外し、美容液(2剤)をこぼれないよう注意して美容液パウダー(1剤)容器にいれてください。
●美容液パウダー(1剤)の容器にスポイトを装着して、容器全体を30秒間上下によく振って溶かし、一晩冷蔵庫で保管をしてください。
●使用前によく振ってからご使用ください。
※パウダーを溶かしやすくするため、容器は大きめに設計しています。美容液の量が少なく見えますが問題ございません。
※パウダーがダマになる場合がございますが、ご使用には問題ございません。
※溶液中にダマができても製品の品質上問題ございません。
溶解後は、洗顔や化粧水の後、よく振ってから適量を手のひらにとり、顔全体に優しくなじませてください。残りは冷蔵庫で保管してください。

<使用上の注意>
●美容液(2剤)だけではお使いになれません。
●粘度が高いため、よく振ってからご使用ください。
●必ず同封の美容液を入れ、溶かしてからお使いください。
●溶解後は必ず冷蔵庫で保管し、1か月を目安に使い切ってください。なお冷凍庫での保管は避けてください。
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)、黒ずみ等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
●傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●天然由来成分を使用しているため、香りや色調に変化が生じる場合がございますが、ご使用には問題ありません。
●美容液パウダー(1剤)はゴム栓を外したまま放置しないでください。












名称 REBIRD 生コラーゲン美容液
商品コード R0001
内容量 15mL
商品詳細 作りたての新鮮な生コラーゲン美容液!生コラーゲンは、熱に弱く加熱すると保水力が低下します。 そこで新鮮な状態でお届けするため、弊社の生コラーゲン美容液は、時間をかけて非加熱でコラーゲン99%の粉末化(フリーズドライ)しております。 ご使用前に、専用の美容液と混ぜることで、冷蔵保存生コラーゲンを新鮮のままご使用いただけます。

医療用のコラーゲンメーカーと、オリジナル処方を共同開発!
世界有数の医療用コラーゲンメーカーがもつ医療用の「加熱せずに凍結乾燥させる技術」を応用して、コラーゲン99%を粉末化した生コラーゲンを共同開発し、圧倒的な保水力を維持できる贅沢な美容液が誕生しました。
1剤詳細 1剤は、非加熱の4種類の生コラーゲンを配合!
フカヒレ由来3種、ブタ由来1種の、計4種類のコラーゲンを、高濃度で配合。生コラーゲンは、体内にあるものと同じ三重らせん構造を持ち、三重らせんがほどけたり、分解されバラバラになっている一般的なコラーゲンよりも、たくさんの水分子をつかまえることができるため、一般的なコラーゲンの、約13倍の高い保水力を有します。
2剤詳細 2剤は、41種類の植物由来成分と6種類のハリ成分配合!
コラーゲン粉末を、美容成分入り美容液で溶かして使って頂きます。 41種類の保湿成分と、6種類のハリ成分がつまった美容液で、肌にハリと潤いを与えます。
全成分 ●美容液用パウダー(1剤)
サクシノイルアテロコラーゲン、リン酸2Na、リン酸K、メチルパラベン、フェノキシエタノール、水溶性コラーゲン、ミリストイルサクシニルアテロコラーゲン、クエン酸、クエン酸Na

●美容液(2剤)
水、BG、フェノキシエタノール、クエン酸Na、クエン酸、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、 α-グルカン、タウリン、チガヤ根エキス、グリセリン、グルコシルセラミド、プラセンタエキス、リシンHCl、 アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、PEG-8、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、 グリシン、レモン果実エキス、アラントイン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、 水溶性プロテオグリカン、カルボマー、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、クロフサスグリ果実エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、 モモ葉エキス、ビワ葉エキス、チャ葉エキス、サガラメエキス、クコ果実エキス、ノイバラ果実エキス、ポリグルタミン酸、 セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、キュウリ果実エキス、ブドウ葉エキス、アルニカ花エキス、ハマメリス葉エキス、 セイヨウトチノキ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、スギナエキス、ホップエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、 ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、 ローマカミツレ花エキス、セイヨウニワトコエキス、パリエタリアエキス、セイヨウキズタエキス、ゼニアオイ花エキス、ソルビン酸K、ビオチン
生産国 日本
メーカー anynext
商品区分 第21類
広告文責 アンメリッド株式会社(TEL:03-6362-4717)

取扱注意書き
<溶解方法・使用方法>
●美容液用パウダー(1剤)のキャップと中栓を外し、美容液(2剤)をこぼれないよう注意して美容液パウダー(1剤)容器にいれてください。
●美容液パウダー(1剤)の容器にスポイトを装着して、容器全体を30秒間上下によく振って溶かし、一晩冷蔵庫で保管をしてください。
●使用前によく振ってからご使用ください。
※パウダーを溶かしやすくするため、容器は大きめに設計しています。美容液の量が少なく見えますが問題ございません。
※パウダーがダマになる場合がございますが、ご使用には問題ございません。
※溶液中にダマができても製品の品質上問題ございません。
溶解後は、洗顔や化粧水の後、よく振ってから適量を手のひらにとり、顔全体に優しくなじませてください。残りは冷蔵庫で保管してください。

<使用上のご注意>
●美容液(2剤)だけではお使いになれません。
●粘度が高いため、よく振ってからご使用ください。
●必ず同封の美容液を入れ、溶かしてからお使いください。
●溶解後は必ず冷蔵庫で保管し、1か月を目安に使い切ってください。なお冷凍庫での保管は避けてください。
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)、黒ずみ等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
●傷やはれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
●天然由来成分を使用しているため、香りや色調に変化が生じる場合がございますが、ご使用には問題ありません。
●美容液パウダー(1剤)はゴム栓を外したまま放置しないでください。
ログアウト
メニュー

【予約販売品】 REBIRD リバード 生コラーゲン美容液 R0001:I.D.store

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【予約販売品】 REBIRD リバード 生コラーゲン美容液 R0001:I.D.store

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報